ウルトラミニターボを1レースで10回する【マリオカートツアー攻略】

マリオカートツアー

マリオカートツアーのチャレンジ、

ウルトラミニターボを1レースで10回する

の攻略方法について解説します。

記事の最後には私がクリアした際の動画も載せています。

ウルトラミニターボを1レースで10回する 攻略方法

ウルトラミニターボを1レースで10回するためには、様々な条件をちゃんとクリアしないとなかなかクリア出来ません。

チャレンジにしては正直クリアの難易度がかなり高いように感じました。

                                          

チャレンジクリアのために次の5点を解説していきます。

                                         

1. コース選び

2. ミニターボを最速で出す技術

3. ミニターボを消さないために気をつけること

4. フィーバーの扱いについて

5. マニュアルドリフトを使う

                                         

これは私が実際にチャレンジをクリアしたときのスクショです。

アプリの都合で合成したみたいになってしまいましたが(笑)、

一回のレースの詳細スコアなので、どこでどんなアクションをしたか下の攻略方法を読んだあとに参考にしてください。

                                         

ウルトラミニターボを1レースで10回達成した詳細スコア

                                         

おすすめのコース

このチャレンジで最も大事なのがコース選択です。

どんなにうまい人でもゲームの性質上、このチャレンジをクリア出来るコースは限られてきます。      

基本的には長くて、急なカーブが多いコースがクリアにおすすめです。

                                                         

クッパキャッスルなど色々試しましたが、私がクリアに使ったのは

ヘイホーカップのマリオサーキットXです。

ウルトラミニターボを1レースで10回するのにおすすめのマリオサーキットX

                                                     

このコースは長いだけでなく、ある程度長さがある急なカーブもあるので、クリアにおすすめです。

ジャングルツアー初日の時点で選べるコースならここが1番おすすめです。

      

今後ノコノコビーチやヨッシーサーキットなど新しく長いコースが解放されたらそちらの方がやりやすいかもしれません。

ただ、先ほどのスクショのようにマリオサーキットXでクリア出来ます。

                                         

ウルトラミニターボを最速で出すためには

そもそもウルトラミニターボとはミニターボを発生させてからさらにドリフトをかけ続けることによって発生させることが出来るミニターボの最終形態です。(紫色の火花)

                                         

ミニターボ→スーパーミニターボ→ウルトラミニターボ

                                         

ウルトラミニターボを最速で出すには間違いなく知識と技術が必要です。

まだミニターボを最速で出す仕組みが良くわかってない方はまずこの記事の「ドリフトの早溜めのコツ」を読んでください。

                                               

                                                    

ミニターボからウルトラミニターボにするためには、最初にドリフトを入力した方向にさらにドリフトを入力し続ける必要があります。(=左にドリフトを入れはじめた場合、左に入力し続ける)

                                                   

言い換えると、

ドリフト状態でも、反対方向に入力していたらなかなかウルトラミニターボにはなりません。

                                                  

その際にスピードが早かったり、角度が急だとより早くミニターボを次の段階のターボに進化させることが出来ます

                                                 

なのでウルトラミニターボを作るときはなるべく急な角度でドリフトをかけられるように調整しましょう。

(→コース真ん中からドリフトを始めるのではなく、出来るだけこれからかける方向と反対側の端からかけ始める)

ミニターボを消さないために

コース選択とウルトラミニターボを最速で出す技術を理解出来ればかなりクリアに近づいたと思います。あと少しだけコツがあるので紹介していきます。

                                         

マリオカートツアーではコースの端に車体をこすりつけると減速したり、(ミニ)ターボの火花が消えてしまうので、コースの端を走るときはコースの端ギリギリを狙うようにしましょう。

                                         

オートアイテムをオフにする

オートアイテムをオフにする方法

普段は嬉しいフィーバーですが、フィーバー中に発生したウルトラミニターボはなぜかウルトラミニターボとスコアに記載されなかったので、このチャレンジクリアには邪魔になります。

(※他のメディアによるとフィーバーを推奨しているところもありますが、記録を見るとフィーバー中のターボは全てフィーバーアクションとしてカウントされています。チャレンジにどう反映されるか気になる方はご自身でお試しください)

                                               

なのでフィーバー発生を防ぐためにオートアイテムは設定からオフにしましょう

                                               

そして基本的にアイテムはこのチャレンジに必要ないので、

コンピューターに邪魔だけされないように甲羅などのアイテムを使用せず、常に後ろに持った状態でウルトラミニターボをしていきましょう。

                                         

マニュアルドリフトを使う

マニュアルドリフトを使う マリオカートツアー

既にほとんどの人がマニュアルドリフトを使っていると思いますが、もしまだマニュアルドリフトを使っていない場合は、必ずマニュアルドリフトを使いましょう。

マニュアルドリフトを使わないと急カーブが出来ないので、チャレンジのクリア達成がかなり難しくなります。

                                          

クリア動画

ウルトラミニターボを1レースで10回する【マリオカートツアー】

文字だけだとなかなか説明しづらいところがあったので、クリア動画をYouTubeにあげました。

参考になったらいいねとシェアお願いします!

     

ウルトラミニターボを1レースで10回する まとめ

いかがだったでしょうか。

正直他のチャレンジはクリアが難しいということはあまりないですが、

このチャレンジの場合、コースによってはミスが許されないというかなりシビアなタイプのチャレンジです。

                   

この記事を読んでもなかなかクリア出来ない場合は、コース中のどこで何回ウルトラミニターボを発生させられるかまず冷静に考えてみると良いと思います。

     

このチャレンジの攻略方法以外にも高得点を取るコツなどを紹介しているので、参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました