WordPressにおすすめのサーバーは?【ブログ初心者向け】

wordpressにおすすめのサーバー 初心者向け ブログ
ペンペン
ペンペン

・Wordpressを始めたいんだけど、どのサーバーを使えば良いの?

・選ぶサーバーでどんな違いがあるの?

・はてなブログなどの他サービスから移行したいんだけど、どこがおすすめ?

   

この記事ではWordpressでブログやサイト運営をこれから始める方のために、こんな疑問にお答えします。

     

ではまず最初に結論をお伝えします。

        

完全な初心者で0から始める人→ロリポップ

すでにブログの知識があってすぐにPV数を稼げる自信がある人

エックスサーバー

はてなブログなどで既に集客できていて移行する人→エックスサーバー

  

ではなぜこのように薦めるかを具体的に説明していきます。

WordPressにおすすめのサーバー : 選ぶサーバーによる違い

まずはWordpressを始めるのに適している大手のサーバーはこの3つです。

 

 

どのサーバーを使ってもWordepressは始められますが、選ぶサーバーによっていくつか違いがあるので紹介します。

 

選ぶサーバーによる違い
  1. 値段
  2. サーバーの処理速度
  3. サーバーの転送量
  4. 自動バックアップ機能の有無

 

もっと厳密に言うと、MySQL上限やFTPアカウント数など難しい話が色々あるのですが、初心者には特に関係ないのでここでは割愛します。

ここからは上に挙げた4つの違いを詳しく順番に説明していきます。

                                       

1. Word pressを使える主要なサーバーの値段一覧

サービス名月額費用初期費用お試し無料期間
エックスサーバー(X10)1100円3300円10日間
ConoHa WING(ベーシック)1200円〜無料無し
ロリポップ(スタンダード)500円〜1500円10日間

   

表を見てもらうとわかるようにロリポップの値段だけが他のサーバーと比べて圧倒的に安いです。

(※ロリポップにはもっと安いプランもありますが、Wordpressに適しているのはスタンダードプラン以上です)

                                      

副業に夢を見てブログを始める方も多いですが、何も知識がない初心者がブログを始めてすぐに毎月数千円以上の利益を出すのはかなり厳しいです。

逆にサーバー代とドメイン代の支払い金額を超えられなくて、稼ぐつもりがマイナスになって結局辞めていくというケースがよく見受けられます。

                

なので冒頭でお伝えした通り、初心者の方は最も安く始められるロリポップにまず契約することをおすすめします。

ちなみにブログが軌道に乗って利益が出てきた時に、サーバーを変えたくなったら後々他社サーバーに移転することも可能です。

                                      

もし何かトラブルや疑問が出てきた際にも、使用しているユーザーが多いためグーグルで検索すればすぐに問題解決をすることも出来ます。

 

コウタ
コウタ

実際私もロリポップのサーバーをスタンダードプランで使っていて、このようなロリポップに関する疑問解決記事も投稿しています。

                                           

                                      

さらにロリポップはサポート体制も充実していて、

電話、メールやチャットサポートによるほとんどの問い合わせが24時間以内に対応されているのでより初心者には安心です。

 

  \お試し期間10日間無料/

使用ユーザーが多くて最も安くWordpressを始められる!

                                        

2. サーバーの処理速度の違い

各サーバーはそれぞれの会社の技術によってサーバーの処理速度が異なります。

これによってページを表示出来るスピードがわずかに変わります。もちろん早く表示できれば出来るほどSEOに良い影響をもたらします。

                                       

現在レンタルサーバー大手3社の中で早いと言われているのは、

エックスサーバーConoHa WINGです。

どちらとも自社ホームページで国内最速をうたっていて、実際に某サイトの調査でもこの2社のサーバーの表示速度は他社と比べて0.2〜0.3秒程度早いと言われています。

                                        

ですので既にはてなブログなどの他サービスから、数万PV以上あるブログやサイトを移行する場合

あるいはブログの知識が既にかなりあって

 

熱血ブロガー
熱血ブロガー

より良い条件でスタートして何がなんでも絶対に稼ぐぞ!

 

という方は国内最速のエックスサーバーをおすすめします。

 

\今なら新規ドメインが無料でもらえる/

約20年の運営実績を誇る高速通信のサーバー

 

3. 転送量の違い

サービス名転送量
エックスサーバー(X10)50GB/日
ConoHa WING(ベーシック)150GB/日
ロリポップ(スタンダード)100GB/日

各会社の最安値プランではサーバーの転送量が異なります。そもそもサーバーの転送量とは何かわからない方のために簡単に解説します。

                                        

サーバーの転送量とは

サーバーからページにアクセスしたユーザーに送られる文字や画像、動画などのデータ容量の合計値のことを言います。

アクセスが増えすぎてこの転送量が上限を超えると、一時的にサイトにアクセス出来なくなったりする不具合が生じます。

                                     

実際のところWordpressを運営するにあたり、サーバー転送量がどれくらい必要になるかと言うと、

1ページ辺り1MBのページに1日1000PVあったとしたら

1000MB=1GB/日必要になります。

                                       

3社の中で最低のエックスサーバーでも50GB/日あるので、

1MBのページ×50000PV/日までは問題ないということです。

                                    

5万PVは月間だと150万PVにもなるので、ここまでのPV数は超有名企業のサイトなどではない限りほぼ起こりえません。

つまり普通のサイトやブログを運営する上ではこのサーバー転送量は取り立てて気にする必要はないということです。

                                           

ただ表を見てもらったら分かる通り、このサーバーの転送量においてはConoHa WINGが圧倒的なので、

もしも高画質な画像や動画を大量に貼るサイトやブログなど少し特殊なブログやサイトを作ろうと思ってる方にはConoHa WINGがおすすめです。

                             

\今なら全プラン5%OFF/

大容量のサイトを高速通信で運営したいならConoHA WING!

            

4. 自動バックアップ機能の有無

サービス名自動バックアップ機能の有無
エックスサーバー初期状態であり(復旧時に手数料)
ConoHA WING初期状態であり
ロリポップオプション月額300円で可能

作ったサイトやブログに不具合が起きた時に守ってくれるのがバックアップです。

このバックアップを自動でしてくれるかどうかがサーバーによって違います。

 

表のとおりどのサーバーも設定次第で自動バックアップを行うことは可能ですが、唯一ConoHA WINGのみが追加費用なしで行うことが出来ます。

 

コウタ
コウタ

ただぶっちゃけた話、バックアップ自体はWordpressのプラグインでも出来るのでそこまで気にしなくても良いです。

 

WordPressにおすすめのサーバー : まとめ

どのサーバーを選ぶかによってどんな違いがあるか見えてきましたでしょうか。

冒頭でもお伝えしたとおり、私が初心者におすすめするのはロリポップです。

最大の理由は圧倒的な値段の安さです。

ここでよりブログ運営を始めた時にイメージしやすいように1年目と2年目以降にかかる各社の合計費用を紹介しておきます。

(1で紹介したのと少し値段が違うのは各社とも年間契約すると割安になるからです。)

 

サービス名エックスサーバー(X10プラン)ConoHA WING(ベーシックプラン)ロリポップ(スタンダードプラン)
初年度にかかる合計費用16500円11800円8250円
2年目以降の合計費用13200円11800円6600円

 

表を見てもらったらわかる通り、

1年目にかかる費用は最も高いエックスサーバーと比べてロリポップはたったの半額で済ませることが出来ます。

つまり言い換えれば、契約するサーバーによってブログ運営を始める前から8000円近く損をするかしないかが決まってしまうということになります。

 

そんだけ安くてロリポップは本当に使って大丈夫かという声が聞こえてきそうですが、あなたはロリポップサーバーを使っているこのページを見る際、何か不具合や問題を感じましたか?

もし問題があったならロリポップはやめておくべきでしょう。

でも、問題なかったら問題ないということです(笑)

 

また、先程も説明しましたが、使用しているユーザーが多いため様々な問題解決の情報がネット上にあるので初心者には大変助かると思います。

例えば契約してすぐ行うWordpressの導入方法などもわかりやすい動画がネット上にあります。

 

ロリポップサーバー(LOLIPOP)にWordPress(ワードプレス)をインストールする一連の流れ

 

というわけで最後にまとめますと初心者には間違いなくロリポップをおすすめします。

 

逆にかなりPV数や収益を稼げている完成しているブログやサイトからWordPressに移行する場合、多少のサーバー代には目をつぶるという方は

より高速で好条件のエックスサーバーがおすすめです。

   

初心者ロリポップ一択

他サービスで成功しているブログやサイトを移行させるエックスサーバー

 

    \お試し期間10日間無料/

みんな使っててもっとも安くWordpressを始められる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました